2015年2月1日日曜日

2014年9月6日土曜日

横田真希展

ほとんど足を踏み入れたことのない、麻布十番というしゃれた街で、知り合いのジュエリーデザイナーが個展をやっていたので行ってきた。年に一度、はるばる大阪から東京で個展をやっているのだが、いつもの銀座の古いビルヂングから場所を変えて見ると、作品の雰囲気も心なしか違って見えるようだ。彼女は希少な天然石の独特な色や形を彫金技法を用いて装身具にしている。まずはじめに石ありきであり、長大な時間で成し遂げられた、自然というより、地球というエネルギー体の一粒の汗とも言える稀なる石の個性を引き出すことを念頭に置き、日夜微細な手仕事で奮闘している。それでいて、決して石に隷属しているわけではなく、自らのスタイルを堂々と石の表面に怒涛のように打ち寄せているのが、気持のよいところである。まあアクセサリーの類についてはやや門外漢であるので、好奇心の域をでないが、興味のある方は行って見られとよろしかろうと存じます。


2014年2月13日木曜日

2014年 2月個展 『神廟の慮外』展がつつがなく終了しました。

寒中忙中のおり、駆けつけて頂いた皆様には、噂に聞き及ぶかの米国的ステーキのような熱くて厚いジューシーな御礼を申し上げます。
最終日には20年に一度の大雪の直撃をくらいましたが、それを補って余りある充実した一週間でありました。
皆様と我が愛しむべき愚作らについてお話が出来た事は無形の宝船であり、その暖かい励ましの声は季節風。私はそれを受け帆を広げまた次の港へと向おうと思います。ありがとうございました。


濱中大作

2013年12月19日木曜日

来年二月、銀座で個展

画廊主さんの好意で、再び銀座は一丁目の奥野ビル地下にて個展をする運びとなった。
作品数は微妙なので、あと二ヶ月で何とかせにゃならんけど、まああんまりごちゃごちゃするのもなんだし、無理せず制作しようと思います。

去年はアニメーションを無理繰り作ったが、今年はインスタレーション的なものに挑戦しようと思ってます。

2014年二月 3日(月)ー2月8日(土)
12;00ー19;00 最終日土曜 17;00まで 日曜休み



2013年9月28日土曜日

壁画のお仕事

ひさびさの投稿である。

2013年も佳境に入り、秋の袖口にはいろうとしていますね。

ちょっと前にバイトを変えたりと色々と生活のリズムを変えてみましたが、これがなかなかに大変で苦労しています。やはりもうおじさんだから覚えが悪いんですかね。いや考えてみたら元々、頭はさほどよくは無かったあるねー。

夏に描いた大阪岸和田の保育園の壁画です。
横5メートル 高さ1.8メートル程あります。